バカラのルールや賭け方・基本戦略!攻略方法徹底解説!

バカラの賭け方ってどうするの?ルールは?
バカラで勝率を上げるための攻略法が知りたい…

バカラは親しみやすいゲームですが、戦略をどう立てればよいのか迷う方も多いでしょう。

この記事では、バカラの基本的なルールから賭け方、そして攻略法までを幅広く解説します。

特に、賭け方については様々な角度からアプローチし、勝ちやすい方法を詳しく説明します。

この記事でわかること!

・バカラの基本ルールとゲームの流れ
・バカラの賭け方の詳細とその戦略
・勝率を上げるためのバカラの攻略法
・勝敗を予測し、効率的に稼ぐためのヒントとコツ

「バカラで勝ちたい!」という強い意志を持つ方には、この記事は必見です!

バカラの賭け方について理解して、戦略を立てることがバカラで勝ち続けていきましょう!


目次

バカラの基本ルールとやり方

バカラとは?


バカラは、カジノで人気のあるゲームの一つです

その魅力は、シンプルなルールと運が結果に大きな影響を与えるため、初心者でも簡単に楽しむことができます

しかし、それだけではありません。

バカラは、戦略を練ることで、プレイの幅を広げ、プロのギャンブラーたちにも深く愛されているのです。

ルールの概要

バカラのルールは非常にシンプルです。

ゲームには「プレイヤー」と「バンカー」の二つのポジションが存在し、それぞれのポジションに2枚のカードが配られます

目指す目標は、自分の手札の合計点数を9に近づけること。

カードの数え方は、1から9までのカードはそのままの数を、10や絵札は0と数えます。

もし合計が10を超えた場合は、10を引いた数があなたの持ち点となります


勝敗の決定

バカラの勝敗はシンプルです。

プレイヤーとバンカー、どちらが9に近い値を持っているかで勝敗が決まります

例えば、プレイヤーの合計値が6で、バンカーの合計値が7だった場合、バンカーの勝ちとなります。

同値の場合は引き分けとなります。

手順①

バカラのゲームは、まず、プレイヤーとバンカーに2枚ずつのカードが配られることから始まります

これが最初の手札です。

手順②

次に、プレイヤーとバンカーの手札の合計値を確認します。

ここで、どちらかが8または9を持っていた場合、これを「ナチュラル」と言い、その時点でゲームは終了

高い数を持つ方が勝者となります。

手順③

ナチュラルが出なかった場合、次に、プレイヤーとバンカーは追加のカードを引くかどうかを決定します

ただし、その決定は一定のルールに従います。

例えば、プレイヤーの初期の手札の合計が5以下であればカードを一枚引き、6または7であればスタンド(カードを引かない)となります。

バンカーの場合は少し複雑で、プレイヤーがスタンドした場合、バンカーの手札が5以下なら追加のカードを引きます。

しかし、プレイヤーが追加のカードを引いた場合、バンカーが追加のカードを引くかどうかはプレイヤーの3枚目のカードとバンカーの手札の合計によって決まります。

これらのルールをしっかりと理解し、適切な判断を行うことがバカラで勝つためのカギとなります。

バカラ賭け方のコツ

バカラは確率に大きく左右されるゲームですが、ある程度の戦略を持ってプレイすることで、勝率をあげることが可能です

例えば、バンカーへのベットは一見すると手数料がかかるため避けたいところですが、実はバンカーの勝率の方がわずかに高いため、バンカーへのベットがおすすめです

ただし、連勝や連敗を重視する「トレンド」に注目してベットするという戦略もあります。

また、バカラには様々な賭け方がありますが、初心者の方には「プレイヤー」「バンカー」「タイ(引き分け)」の3つのベットが基本となります。

これらの基本的な賭け方を理解し、自分の予算やゲームの流れに合わせて適切に賭けることが大切です。

バカラで賭ける方法と配当


バカラはプレイヤーとバンカーの2つの手が対決する、シンプルなカードゲームです。

ゲームの目的は、どちらの手が勝つかを予想し、正しく賭けることです。

プレイヤーが勝つと予想して賭けた場合、1対1の配当が得られます

同様に、バンカーが勝つと予想して賭けた場合も1対1の配当が得られますが、バンカー側が勝利した場合は通常5%のコミッションが引かれます

引き分けの場合、通常8対1の配当が得られます。

ただし、引き分けは比較的まれなため、配当が高くなることが多いです。

戦略的な賭け方

バカラにはさまざまな戦略が存在しますが、最も一般的なものは「トレンド」に注目する方法です。

トレンドは、過去の勝敗結果を分析して、プレイヤー側やバンカー側が連続して勝つ可能性が高いパターンを見つけることです。

これにより、プレイヤーは自分の賭け方を調整し、勝率を上げることができます。

また、賭け金管理も重要な戦略の一つです。

自分の資金に合わせた適切な賭け金を選ぶことで、一度の勝敗による損失を最小限に抑えることができます。

さらに、一定の勝率が保てるようになったら、賭け金を段階的に増やしていくことで、利益を最大化することができます。

数字から見る賭け方

バカラでは、プレイヤーとバンカーがそれぞれ配られた2枚のカードの合計値が勝敗を決めます。

カードの合計値が9に近い方が勝ちとなります。

数字から見る賭け方では、カードの合計値が8や9になる確率を考慮し、その確率に基づいて賭けることがポイントです。

具体的には、以下のような要素を考慮して賭けます。

・プレイヤーとバンカーがそれぞれ配られるカードの数と種類
・各カードの点数(Aが1、10と絵札が0)
・各手の合計値が8や9になる確率

このように、確率を考慮した賭け方を行うことで、勝率を上げることができます。

バカラの数字から見る賭け方と勝率

賭け方 勝率 配当
バンカー 45.86% 1対1
プレイヤー 44.62% 1対1
タイ 8.94% 8対1

バカラでは、バンカーに賭ける方が勝率が高くなります。

ただし、バンカーに賭ける場合は、コミッション(5%)がかかります。

プレイヤーに賭ける場合は、コミッションがかかりません。

コミッション(手数料)について

バカラでは、バンカーに賭けた場合、通常5%のコミッションが引かれます

これはバンカー側がプレイヤーよりもわずかに勝率が高いため、カジノが利益を確保する仕組みです。

コミッションを考慮した賭け方を行うことで、効果的なバカラ攻略が可能になります。

例えば、バンカーに賭ける場合、コミッションが引かれることを考慮して、プレイヤーに比べて賭け金を増やすことができます

また、引き分けを予想する場合、配当が高いことを考慮して、賭け金を少なくすることができます。

バカラ攻略法:勝ち負け時の戦略

負けた時の攻略法


バカラは、運と戦略が交錯するゲームです。

しかし、一度でも負けてしまうと、どのように立て直すべきか迷うことでしょう。

そこで、負けた後にどのように立ち直るか、そして次にどのように勝つか、という戦略についてお伝えします

まず、落ち着いて深呼吸をしましょう。

負けたときにパニックになると、冷静な判断力が失われてしまいます。

次に、何が間違っていたのかを分析します。

もしかしたらあなたは勝つための戦略を持っていなかったかもしれません。

それとも、あなたの戦略は良かったけれども、あなたはそれを一貫して実行することができなかったのかもしれません。

モンテカルロ法

モンテカルロ法は、負けたら次に2倍賭けるというシンプルな戦略です。

最初に賭けた金額を取り戻すため、そして利益を得るための方法です。

ただし、リスクもあります。

何度も連続で負けると、あなたの賭け金は急速に増えていきます。

そのため、この方法を使う際は、自分がどの程度のリスクを取れるかを理解しておくことが重要です。

バカラで負けている時にモンテカルロ法を実践した時のシミュレーション

ゲーム 結果 賭け 結果 収支
1 プレイヤー バンカー 負け -1
2 タイ なし なし -1
3 バンカー バンカー 負け -2
4 プレイヤー プレイヤー 勝ち -1
5 タイ なし なし -1
6 バンカー バンカー 負け -2
7 プレイヤー プレイヤー 勝ち -1
8 バンカー バンカー 負け -2
9 プレイヤー プレイヤー 勝ち -1
10 バンカー バンカー 負け -2

このシミュレーションでは、10回のゲームで5勝し、5敗しました。

収支は-2です。

ただし、これはあくまでもシミュレーションであり、実際のゲームの結果とは異なる場合があります。

モンテカルロ法は、過去の結果に基づいて、次のゲームで賭ける場所を決定する戦略です。

この戦略では、正しい結果を予測する確率は50%ですが、連勝する確率は低くなります。

マーチンゲール法

マーチンゲール法もまた、負けたら次に2倍賭けるという戦略です。

しかし、この方法では、一度でも勝てば最初に賭けた金額に戻します。

これは、あなたが連続で負ける確率が低くなるという前提に基づいています。

しかし、常にリスクが伴うため、用心深く扱うべきでしょう。

グランマーチンゲール法

グランマーチンゲール法は、マーチンゲール法の改良版とも言えます。

この方法では、負けが続くほど賭け金を大きくしていきます。

これは、大きなリターンを狙う戦略ですが、リスクも非常に高いです。

勝つまでに必要な資金が急速に増えるため、財政状況をよく考え、自分がどれだけのリスクを取れるかを理解しておくことが重要です。

3倍マーチンゲール法

3倍マーチンゲール法は、負けたら次に3倍の金額を賭けるという戦略です。

これは、さらに大きなリターンを狙うための方法です。

しかし、もちろんリスクも大きくなります。

賭け金が急速に増えるため、この方法を使う前に、自分がどれだけのリスクを取れるかを評価することが重要です。

ココモ法

ココモ法は、負けたら次のベットで賭け金を増やし、勝ったら賭け金を減らすという方法です。

これにより、連敗した場合でも損失を最小限に抑えることが可能となります。

しかし、この方法もまた、自己管理が必要です。

自分の財政状況をよく理解し、自分がどれだけのリスクを取れるかを評価することが重要です。

ウィナーズ投資法

ウィナーズ投資法は、勝ち続ける限り賭け金を増やし続けるという戦略です。

これは、大きな勝利を狙うための方法です。

しかし、一度でも負ければ、賭け金は元の金額に戻ります。

この方法は、長期的に見て利益を得る可能性がある一方で、短期的な損失を被るリスクもあります。

勝った時の攻略法

グッドマン1235法

連勝したときに賭け金を増やす進行法で、一定のパターンに従って賭け金を増やしていきます

具体的には、1回目に1単位、2回目に2単位、3回目に3単位、4回目以降は5単位を賭けます。

もし途中で負けてしまった場合は、最初の1単位から再スタートします。

これにより、長期的な視点で見れば負けても次回に備えることができるというメリットがあります。

しかしながら、連勝を続けられれば大きな利益を得られますが、逆に連敗すれば大きな損失を出すリスクもあります。

バーネット1326法

こちらもグッドマン1235法と同じく、連勝したときに賭け金を増やす方法ですが、賭け金の増加率が異なります

具体的には、1回目に1単位、2回目に3単位、3回目に2単位、4回目に6単位を賭けます。

4連勝すると合計12単位の利益が得られますが、途中で負けた場合は賭け金を最初の1単位に戻します。

この攻略法の強みは、少ない回数の連勝で大きな利益を得られる点です。

しかし、途中で負けるとすぐに元の賭け金に戻ってしまうので、結果的に利益が減少する可能性もあります。

パーレー法(逆マーチンゲール法)

このバカラ賭け方は、勝ったときに賭け金を増やし、負けたときに賭け金を減らす方法です

具体的には、勝った場合は賭け金を倍にし、負けた場合は賭け金を最初の1単位に戻します。

連勝すれば大きな利益を得られますが、連敗すれば一気に賭け金が減ります。

この攻略法の強みは、小さな賭け金から始めて、勝つたびに賭け金を増やしていくことで、リスクを抑えつつ大きな利益を狙うことが可能です。

しかし、連敗すると一気に賭け金が減りますので、その点を理解した上で利用する必要があります。

グランパーレー法

グランパーレー法はパーレー法の一種で、このバカラ賭け方では、勝つたびに次の賭け金を、前回の賭け金と前回の勝ち金の合計にします。

つまり、勝ち続ける限り賭け金は増え続けます。

しかし、一度でも負けると最初の1単位に戻ります。

この方法は、連勝した際の利益が大きいというメリットがありますが、連敗した場合、資金が底をつく可能性があるというリスクもあります。

オスカーズグラインド法

損失を最小限に抑えつつ、小さな利益を確実に稼ぎ出すことを目指します

具体的には、1単位で始めて、負けた場合は賭け金を変えずに続け、勝った場合は前回の賭け金に1単位追加します。

しかし、それによって得られる利益が1単位を超えた場合は、再び1単位に戻します。

この方法は、連敗しても賭け金が急激に増えないため、安定したプレイが可能です。

ただし、大きな利益を望む場合には向いていません。

イーストコーストプログレッション法

この攻略法は、負けたら賭け金を増やし、勝ったら賭け金を減らすという、いわゆるマーチンゲール法の一種です

具体的には、1単位で始めて、負けた場合は前回の賭け金に1単位追加し、勝った場合は前回の賭け金から1単位減らします。

連敗すると賭け金が増え続けるため、大きなリスクを伴いますが、一度勝てばそれまでの損失を取り戻すことが可能です。

その他のバカラ攻略法


バカラの攻略法には様々なものがありますが、その中でも今回は特に効果的ないくつかの方法を紹介したいと思います。

これらの攻略法を理解し、状況に応じて適切に使い分けることがバカラで勝つための秘訣です。

ピラミッド法(ダランベール法)

まず最初に紹介するのは「ピラミッド法」、別名「ダランベール法」です。

この方法は、負けた場合はベット額を増やし、逆に勝った場合はベット額を減らすというシンプルな戦略です。

この考え方は、「負けが続くほど次に来る勝ちは近い」というギャンブラーの直感に基づいています。

ただし、この方法を採用する場合は、一定の金額以上の資金を用意しておく必要があります。

なぜなら、負けが続いた場合にベット額が増えるため、ある程度の資金がないとすぐに賭けられなくなってしまうからです。

ハーフストップ法

次に、「ハーフストップ法」をご紹介します。

この方法は、一定の利益が出たらその日のゲームを終了する、というものです。

つまり、目標金額を設定し、それが達成できたらその日のプレイをやめるというわけです。

これは、一時的な勝利により誤った自信を持ち、結果的に大きな損失を招くことを防ぐための方法です。

31システム投資法

「31システム投資法」は、ベット額を1-1-2-3-4という一定のパターンで増やしていく方法です。

この方法の特徴は、一連の賭けで2回勝てば利益を得られる点にあります。

しかし、この戦略を採用する際には注意が必要です。

連敗すると、大きな損失を被る可能性があるからです。

この方法は一見難しそうに思えますが、「バカラ賭け方」を深く理解していれば、確実に利益を出すことが可能です。

セルフハイエナ法

「セルフハイエナ法」は、ある意味で他のプレイヤーの不運を利用する戦略です。

具体的には、バカラのテーブルで他のプレイヤーが連敗している時に、そのプレイヤーと同じように賭けるというものです。

他のプレイヤーが連敗している場合、その流れはすぐには変わらないという考えに基づいています。

ただし、これもあくまで一つの戦略であり、必ずしも成功するわけではないので、注意が必要です。

10ユニット法

次に、「10ユニット法」について説明します。

この方法は、手持ちの資金を10等分し、それぞれを1ユニットと考え、賭けるというものです。

この方法のメリットは、一度のゲームで全資金を失うリスクを大幅に減らすことができる点です。

これにより、長期的に見て安定したプレイが可能になります。

10%投資法

最後に、「10%投資法」を紹介します。

この方法は、手持ちの資金の10%を常に賭けるというものです。

つまり、勝ちが続けば賭け金も増え、逆に負けが続けば賭け金も少なくなるという、自動的にベット額が調整されるメリットがあります。

バカラで稼げるようになる賭け方


バカラの勝ち方は、運や直感だけではなく、戦略的な賭け方も大切です。

以下の方法を学び、実践することで、バカラでの勝率を上げることができます。

カードカウンティング

カードカウンティングは、デッキ内の残りカードを追跡し、次に配られるカードの傾向を予測する手法です

バカラでは、プレイヤーとバンカーのどちらに賭けるかを決める際に、カードカウンティングが役立ちます。

ただし、この手法は一部のカジノで禁止されている場合があるため、注意して実践してください。

カードカウンティングは、一般的にはブラックジャックでよく用いられる戦術ですが、バカラにも適用できます。

バカラのカードカウンティングでは、各カードにポイントを割り当て、カードが配られるごとにそのポイントを足し引きしていきます。

この方法で、デッキ内の残りカードの構成がどのようになっているか把握し、次に配られるカードの傾向を予測することができます。

罫線法

罫線法とは、過去の勝敗結果を記録し、それに基づいて次の賭け方を決定する方法です

バカラでは、過去の結果が現在のゲームに直接的な影響はありませんが、罫線法はプレイヤーが自分の賭け方を客観的に把握し、戦略を立てる上で有用です。

バカラの罫線法では、通常、ビッグアイロード、スモールアイロード、コックローチロードなどの記録表を用いて、過去の勝敗データを分析します。

これらの記録表は、プレイヤー、バンカー、タイ(引き分け)の結果を視覚的に表現することで、勝敗のパターンを捉えやすくしています。

罫線法を用いることで、プレイヤーは状況を冷静に分析し、適切なタイミングで賭けを行うことができます。

ただし、過去のデータに過度に依存せず、現在のゲームの流れを見極めることも重要です。

チップコントロール

チップコントロールは、資金管理の一環であり、バカラで勝つための重要な要素です

自分の資金を管理し、適切なベットサイズを決定することで、勝率を上げることができます。

また、一度に大きな額を賭けすぎないことで、長期的なプレイが可能になります。

チップコントロールには、マーチンゲール法やパーレイ法などのベッティングシステムが存在します。

これらのシステムを用いることで、プレイヤーは賭け金をコントロールし、自分に適した戦略を立てることができます。

ただし、どのベッティングシステムも完璧ではないため、自分の資金やプレイスタイルに合わせて適切に選択することが肝心です。

バカラに関する質問と回答

バカラで稼ぐことはできるのか?

バカラはカジノの中でも比較的公平なゲームで、勝つ確率は他の多くのゲームよりも高いです

しかし、稼ぐためには独自の戦略を持つことが重要です。

例えば、「バンカー(ディーラー)に賭ける」は最も一般的な戦略で、ここに賭けるとディーラーが勝つ確率が若干高いため、長期的に見ればこれが最善の戦略とされています。

勝つ確率はどれくらい?

バカラは数学的にはディーラーの勝率が高いですが、それは3%の手数料が引かれるためです

プレイヤーが勝つ確率とディーラーが勝つ確率は非常に近いため、運と戦略が勝敗を左右します。

また、引き分けは非常に低い確率ですが、引き分けに賭けると勝った場合のペイアウトが高いのが特徴です。

簡単に遊ぶことができるか?

バカラの魅力の一つは、そのシンプルさです。

基本的なルールは誰でもすぐに理解できます

しかし、深掘りして戦略を練ることで、ゲームがより楽しく、そして利益を得やすくなります。

バカラには様々な賭け方があり、それぞれに異なる戦略が必要となります。

工夫しても勝てないときの対処法

バカラは運の要素が大きいゲームです。

何度も負けてしまう場合、それは運が悪いだけかもしれません。

しかし、そのような時こそ自分のプレイスタイルを見直す絶好のチャンスです

損切りをする勇気や、新しい戦略を試す柔軟性が必要となります。

バカラの賭け方についてのまとめ

バカラはシンプルで戦略性があり、多くの人に楽しまれているカジノゲームです

賭け方や配当、戦略的な賭け方、数字から見る賭け方、コミッションについて理解し、これらの要素を駆使してプレイすることで、楽しみながら勝率を上げることができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次